茨城の日本エコソーラーでは、小規模発電・メガソーラー・土地付き太陽光発電の投資など幅広く対応しております。ENGLISH

0120-190-730 受付対応時間 月~金8:30~18:00

MENU

太陽光発電に必要なパワーコンディショナー

太陽光発電システムといえば、太陽光パネルを思い浮かべる方が多いと思いますが、パワーコンディショナーも太陽光パネルと同様に欠かせない重要な存在です。太陽光発電への投資をお考えなら、パワーコンディショナーについて知っておいても損はないでしょう。

太陽光発電に必要なパワーコンディショナー
パワーコンディショナーとは?

太陽光パネルで作られた電気は、そのまま電化製品などに使用できるワケではありません。太陽光パネルで作られた直流の電気を電化製品に使用するためには、交流の電気に変換する必要があります。その変換の役目を果たしてくれるのが、「パワーコンディショナー」です。

また、天候に左右される発電量を最大化するための効率制御の働きなどもしています。

太陽光発電に必要なパワーコンディショナー
パワーコンディショナーを選ぶポイント

発電量を重視するなら変換効率をチェック

発電量を一番に考えているなら、変換効率をチェックしましょう。直流から交流に変換する際、どうしてもエネルギー損失してしまいます。変換効率が良いパワーコンディショナーなら、発電した電力を無駄にすることもありません。投資として太陽光発電システムの設置をお考えでしたら、変換効率が高い製品を中心に検討されることをおすすめします。

太陽電池モジュールと同じメーカーがおすすめ

パワーコンディショナーを製造しているメーカーは、太陽光パネルも製造していることがほとんどですので、同一メーカーの製品を選択されることをおすすめします。同一メーカーの製品なら、相性が良いためトラブルの心配が少なくなります。高い変換効率も得られやすいといったメリットもあります。

保証期間が長いメーカーを選ぶ

長期間に亘って発電するものですから、しっかりした保証が受けられるかもパワーコンディショナー選びの大切なポイントです。当然ながら、各メーカーにより保証範囲や期間は違いますので、十分に比較して選択するようにしてください。

小規模発電・メガソーラー・土地付き太陽光発電物件など幅広く扱っている日本エコソーラーでは、一人一人のお客様に合った太陽光発電プランのご提案が可能です。賃貸や分譲による土地の確保から、各種手続き・管理・保守まで一貫してお手伝いいたします。投資として32円案件や36円案件などをお探しの方もお気軽にご相談ください。ご相談やお見積もりは無料で承っています。