茨城の日本エコソーラーでは、小規模発電・メガソーラー・土地付き太陽光発電の投資など幅広く対応しております。ENGLISH

0120-190-730 受付対応時間 月~金8:30~18:00

MENU

土地付き太陽光発電のメリット

太陽光発電は、安定な収益が見込めて、環境問題にも貢献できる投資商品として注目を集めています。特に「土地付き太陽光発電」は、どなたでも簡単に始められるため、多くの法人・個人が関心を持っています。

そんな土地付き太陽光発電が注目を集めている理由とは一体何なのでしょうか。

土地付き太陽光発電のメリット
土地を有していなくても発電事業に参加できる

太陽光発電事業を始めるためには、太陽光発電システムを設置するための土地や設備を用意する必要があります。しかし、広大で条件に適した土地を見つけるのは容易ではありません。なかなか見つけられなくて諦めてしまう方も多くいらっしゃいます。

そんな時におすすめしたいのが、土地付き太陽光発電です。太陽光発電システムがセットになっている土地を、賃貸もしくは分譲で手に入れることができるため、どなたでも太陽光発電事業に参入できます。

少ない自己資金で事業をスタートできる

土地付き太陽光発電は、他の投資商品と比べて少ない自己資金で事業をスタートできる点も大きなメリットです。太陽光発電事業は今後の発展が期待されているため、厳しい条件や審査をクリアできれば、日本政策金融公庫や銀行などから融資を受けることができます。

また、グリーン投資減税などの優遇税制制度も活用も可能です。事業をスタートしてからも、「固定価格買取制度」によって20年間(太陽光10kW以上の場合)の買取りが保証されているため、20年間にわたり安定した収益が見込めます。

土地付き太陽光発電のメリット
万全な管理・保守体制が整っている

太陽光発電事業を運営する上で大変なのが、太陽光発電システムの管理やメンテナンスです。太陽光発電システムは、常に同じパフォーマンスで発電できるわけではありません。雨風や動物、雑草などの影響で発電量が減少したり、不具合が起きたりすることもあります。

そのため、遠方の方や仕事に追われている方は管理やメンテナンスに不安を抱える方もいらっしゃると思います。日本エコソーラーの土地付き太陽光発電は、管理・保守にも力を入れておりますので、安心してお任せください。

太陽光発電事業への参入をご希望の方は、日本エコソーラーにお問い合わせください。茨城県や神奈川県、千葉県、埼玉県など様々な地域の土地付き太陽光発電をご提案しております。企画・提案から管理・保守まで一貫したサービスをご提供させていただきますので、太陽光発電事業に興味がある方は一度ご相談ください。