茨城の日本エコソーラーでは、小規模発電・メガソーラー・土地付き太陽光発電の投資など幅広く対応しております。ENGLISH

0120-190-730 受付対応時間 月~金8:30~18:00

MENU

太陽光発電導入前にチェックするポイント

自宅に屋根用太陽光発電を設置しようとお考えの方は、何から始めたらいいのかよく分からないのではないでしょうか。太陽光発電を設置する前にいくつかチェックするポイントがありますので、参考にしてみてください。事前に確認しておくことで、設置をスムーズに進めることができます。

屋根のサイズ・向き・角度の確認
太陽光発電の発電量は「ソーラーパネルの設置面積」によって決まります。その為、太陽光設置にあたって最初に屋根のチェックは欠かせません。自宅の屋根のサイズ・向き・角度などを自分でできる範囲で確認して業者へ依頼するようにしましょう。細かい部分の確認はご自身では難しいと思いますので、相談をしながら確認を行ってください。
発電量がどのくらいか試算する
設置するソーラーパネルの種類や屋根の条件などにより、発電量は変わってきます。太陽電池容量は電池モジュールの最大出力数で求めることができ、太陽電池モジュールの最大出力量×モジュールの設置枚数で太陽電池量を割り出すことができます。モジュールの枚数や種類を決めておくのは難しいので、発電量シミュレーションを利用して確認するといいでしょう。
補助金や助成金について調べる
国・都道府県・市町村で太陽光発電導入に際して補助金制度が設けられています。国の補助金は申請をすれば基本的に受け取ることができますが、都道府県や市町村の補助金は条件や住んでいる地域により異なるので、事前に確認しておくといいでしょう。
サポート体制の確認
太陽光発電を安心して使用していけるように、導入後のサポート体制を確認することは大切です。保障期間の長さや内容、不具合が起こった際の対応、定期点検の有無などを確認するようにしてください。取付け後に何かトラブルが発生した時も慌てるということが無くなります。

茨城県内で太陽光発電設置をお考えの方は、日本エコソーラーへお任せください。日本エコソーラーではお客様のニーズに合ったプランをご提案させていただきます。余った電気は売電できるので、電気を無駄にするということはありません。設置から維持管理まで行っているので、安心してご利用いただけます。